3  月のイベント

NOW LOADING ...

幼虫チョコ

かぶと虫の幼虫を、チョコレートで超リアルに作りました。なぜか大ヒット。注文殺到中。

場 所 :

ケダニ地蔵

阿気本村集落の西にある地蔵公園には等身をはるかに越す「ケダニ地蔵」が祀られています。ツツガ虫病で死亡した人たちを弔い、ツツガ虫病が無くなることを祈願して雄物川の川舟船頭をしていた手賀善兵衛(1853年-1916年)によって立てられたもので、毎年7月の祭典には奉納相撲で賑わっています。

場 所 : ケダニ地蔵

ビジネス旅館しみずかわ

増田地区/増田地域局、くらしっくロード近辺 洋室0室/和室8室/収容人数14人

場 所 : ビジネス旅館しみずかわ

猩々の道標

十文字駅前交差点はその昔松林を主とした野原でした。人々は道に迷い、これが狐か狸のしわざとされました。そのため、増田の通覚寺14世天瑞師が「猩々の左は湯沢 右よこて うしろはます田 まえはあさ舞」という言葉を猩々の酒がめに刻み、方角と地名が分かる道標としました。現在、道標は十字館歴史資料展示室に展示されています。JR十文字駅前にレプリカ像が、駅前交差点には記念碑が建てられています。

場 所 : 猩々の道標

漬物

収穫した野菜を塩や麹で漬けたもので、横手の気候風土が育んだ食文化です。家庭ごとに味わいが違うのも楽しみのひとつです。浅舞婦人漬物研究会は安心・安全な素材を使い、「秋田の田舎漬」としておふくろの味を全国に送り出しています。

場 所 :

赤レンガ蔵

赤レンガ蔵は県内のレンガ造りの建築物として有名な、旧秋田銀行本店(現在の赤レンガ郷土館・国重文)と同時期の建設物です。土蔵造2階建、鉄板葺、建築面積67平方m。明治18年の建築で、明治後期に改造しています。

場 所 : 赤レンガ蔵

豆腐カステラ

秋田県の県南地方に伝わる豆腐の料理です。やさしい甘さがおやつやお茶請けとして好まれています。

場 所 :

御役屋門

藩政時代、寛政7年(1795)秋田六郡に郡方が置かれその庁舎が「御役屋」と称されました。浅舞の御役屋に着任したは郡奉行・今泉三右衛門が寛政11年(1799)に御役屋を改築、現存する門はこの時の建造とされています。明治元年に焼失し門だけが残りました。元は東向きだった門が南向きに移築され現在に至っています。

場 所 : 御役屋門

いぶりがっこ

大根を燻製にした後漬け込んだものです。良質の素材と発酵熟成が生み出す、ナチュラルで深い味わいが人気を博しています。

場 所 :

尾張屋旅館

横手地区/横手地域局近辺 洋室0室/和室11室/収容人数25人

場 所 : 尾張屋旅館

アイスドリアン

やさしい口あたりが特徴のアイスキャンディーです。60年間変わらぬ配合が、ファンの郷愁を誘います。

場 所 :

納豆

後三年の合戦の舞台となった横手市で発祥したとも言われる「納豆」。現在でも美味しい「納豆」を製造販売しています。

場 所 :

ご指定の条件ではイベントが見つかりませんでした。

横手って、こんなところ

神宿る雪室のまち横手

「かまくら」は神の宿る雪室。

みなさんは、神の宿る雪室のまちをご存知でしょうか?

日本の奥座敷、東北に位置する秋田県横手市は、昔から雪とともに暮らしてきた地域で、

雪国ならではの日本文化が息づく街です。

この横手で毎年 2 月 15、16 日に開催される行事「かまくら」は、

450 年続く民族伝統行事で、最も日本の雪国文化を感じられる行事です。

雪室の中に神座を設けて「水神様」を祀り、

中で地元の子どもたちが甘酒を飲んだりお餅を焼いたりして遊ぶという、

世界でここだけの民族伝統行事が今もなお続けられています。

豊かな環境、受け継がれた食と文化、

そして心温まる出会いをご用意してお待ちしております。