9  月のイベント

NOW LOADING ...

いものこまつり

山内特産の「いものこ(里芋)」にちなんだお祭りです。名物「いものこ汁」を食べながら、ステージショーや参加型イベントをお楽しみください。物産・縁日コーナーも用意され、夜には湖面を利用した水中花火等が打ち上げられ、秋の湖面を彩ります。

場 所 : 鶴ヶ池公園ふれあい広場

浅舞八幡神社祭典

豪華な飾りと人形を築山に配した「飾り山車(かざりやま)」が10台、おはやしにあわせて踊る通称・「踊り山車(おどりやま)」が1台、笛や太鼓・摺り鐘などで奏でるおはやしにあわせて浅舞町内を練り歩くお祭りです。

場 所 : 浅舞八幡神社

金沢ささら舞

金沢ささら舞は金沢八幡宮の9月15日の祭典の日に奉納され、金沢地区全域をまわります。

場 所 : 金沢地区全域

月山神社祭典

古くから伝わる増田の祭りの中で、もっともにぎやかなのが月山神社の祭典です。毎年9月15日には御輿渡御が練り歩きます。

場 所 : 月山神社

金沢八幡宮掛け唄行事

掛け歌大会は金沢八幡宮祭典の前夜9月14日から15日にかけて夜を徹して行われます。選手の中から審査員に指名された2人が、身近なことから海外の話題まで幅広い題材について、七七七五調の仙北荷方節にのせ交互に即興で唄を掛け合います。

場 所 : 金沢八幡神社

増田の花火

大正時代から始まり秋田県内で最も歴史の長い花火大会です。正尺の早打ちや豪華なスターマインなど、大物の花火が仲秋の夜空に美しく花開きます。 注目は最後に打上げる二尺玉。澄み切った空気をビリビリ震わせて響き渡る轟音と夜空一面に広がる花火の迫力と美しさにはしばし言葉を失ってしまいます。有料の桟敷席もあります。

場 所 : 増田下川原河川敷

沼館八幡神社祭典

宵祭りには参道で納豆が売られることから「納豆八幡」とも云われ、開運と災難よけにご利益があるとして納豆が売れます。日曜日に開催される縁起の御神輿行列には、旗や幟、弓や槍を持った100人近い行列が続きます。

場 所 : 沼館八幡神社

八木番楽

毎年9月8日、9日に八木神社へ奉納される八木番楽は300年を越える伝統があります。獅子舞、花番楽、曽我兄弟など12幕の出し物があります。

場 所 : 八木神社

仁井田番楽

出羽三山湯殿山の奉納神楽が起源とされ、その後歌舞伎や狂言の影響を受けながら300年にわたって仁井田新山神社の神楽として受け継がれたものと伝えられます。明治期に一度衰退した仁井田番楽を復興させた初代師匠石田茂吉の出身地(横手市増田町八木)の影響も大きいといわれます。

場 所 : 仁井田新山神社

きてたんシェひらかまつり

豪華景品が当たる抽選会やゲーム、よさこい踊りなどが行われます。

場 所 : 平鹿生涯学習センター駐車場

ご指定の条件ではイベントが見つかりませんでした。