YOKOTE DRIVE
よこてドライブ

よこてドライブとは

重い荷物を抱えて観光するのは辛い…
天気が悪いと移動が大変…
お土産のお酒を試飲してみたいけど
レンタカーだと飲めないし…
いろいろ周ってみたいけど
ちょっと交通が不便…

そんな旅行の悩みをタクシーが解決!
駅からタクシーを利用すると、
お土産をたくさん買っても大丈夫。
自由に自分の好きなルートで
観光スポットを巡ることができます!

オススメコース紹介

横手公園展望台(横手城)

歴史を感じる
スポットコース

ノスタルジックな雰囲気に浸れる、おもわず写真を撮りたくなるスポットも多いおすすめコースです。

組子

組子細工体験コース

家族で地元グルメや伝統技法の体験ができるおすすめコースです。
組子細工体験はコースターとスマホスタンドから選べます。
(2週間前まで要予約)

増田まんが美術館外観

増田エリア満喫コース

国の重要伝統的建造物群保存地区の町並みを散策しながら、ゆったりとした時間が過ごせる十文字駅発着のおすすめコースです。

よこてセレクトマップ

横手駅から約10分スポット

タクシー料金の目安 710~2,000円
※走行距離・道路状況等により料金は変動しますので、あくまで目安となります。

Bar・pasaporte

ランチも豊富なオシャレなバルです。
稲庭うどんをつかったナポリタンなど、秋田の食材をつかったメニューも豊富です。
入口には写真映えするアートがあります。

フレンドール

地元で大人気のメロンパンは中に特製クリームがたっぷり♪売り切れの場合がありますので、早めに行くのがおすすめです。

小松屋本店

リアルな幼虫チョコが話題のお店です。店内に喫茶スペースもあります。

横手公園展望台(横手城)

敷地内には16世紀半ばに小野寺氏によって築かれた横手城跡があり、二の丸跡に建てた四層の天守閣様式の展望台は資料館となっています。展望台の最上階からは市街地などが一望できます。
春には桜、6月中旬からはつつじが咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませてくれます。

秋田ふるさと村

広大な敷地に「観る」「遊ぶ」「体験する」「味わう」などが秋田の魅力を詰め込んだテーマパーク。

秋田県立近代美術館

秋田ふるさと村に隣接する美術館。江戸時代に秋田藩主や家臣がさかんに描いていた洋風画「秋田蘭画」をはじめ、数々の美術品を所蔵・展示しています。

横手駅から約15分スポット

タクシー料金の目安 2,000~4,000円
※走行距離・道路状況等により料金は変動しますので、あくまで目安となります。

道の駅さんない
ウッディらんど

地元の特産品やお土産が揃う道の駅です。

浅舞酒造株式会社

地元浅舞地区で収穫された酒米と敷地内の湧水を使って作られる「天の戸」の蔵元です。湧水は一般に解放されており、誰でも汲むことができます。日本酒の購入も可能です。

槻の木・琵琶沼

槻の木は、秋田県指定天然記念物になっている横手市平鹿地域のシンボルです。冬のイベントでは幻想的に飾られ、撮影スポットとしてもおすすめです。

横手駅から約25分スポット

タクシー料金の目安 4,000~6,000円
※走行距離・道路状況等により料金は変動しますので、あくまで目安となります。

平安の風わたる公園

後三年の合戦の古戦場・西沼のほとりに広がる歴史公園です。沼にかかる雁橋が水面に美しく映え、撮影スポットにもおすすめです。

道の駅十文字まめでらが~

特産品やお土産はもちろん、併設されたレストランでは地元のグルメも味わうことができます。

雄物川民家苑
木戸五郎兵衛村

江戸~大正時代の茅葺き民家4棟(市指定有形文化財)が移築、復元されており、当時の面影を伝えます。四季折々の景色の中で、300年の時を経たぬくもりの空間を体験できます。

十文字・増田セレクトマップ

十文字駅から約10分スポット

タクシー料金の目安 710~2,000円
※走行距離・道路状況等により料金は変動しますので、あくまで目安となります。

梨木公園

二つの太鼓橋「愛愛橋」「恋恋橋」がある、地元人憩いの場の公園です。4月下旬~5月上旬には、桜に囲まれながら50匹以上のこいのぼりが泳ぎます 。

道の駅十文字まめでらが~

特産品やお土産はもちろん、併設されたレストランでは地元のグルメも味わうことができます。

増田の町並み案内所
「ほたる」

昭和後期まで九代続いた杏華堂石田医院の土地建物が町並み案内所としてリニューアルオープンしました。観光案内・お土産販売の他、隣接する座敷蔵も見学できます。

日の丸醸造株式会社

国登録有形文化財の内蔵を所有する、『まんさくの花』などの蔵元です。内蔵見学も可能で、蔵元のみで販売されている限定酒は見学者にも好評です。

旬菜みそ茶屋くらを

平成15年まで酒造りをしていた、国登録有形文化財となっている『旧勇駒酒造』の建物にあります。旬の食材と大正7年創業の『羽場こうじ店』自慢の麹をふんだんに使った発酵料理を食べることができます。

観光物産センター
「蔵の駅」

明治期の内蔵をはじめ増田の商家の典型的な造りを見学できます。

佐藤養助 漆蔵資料館

漆蔵資料館の内蔵は大正10年(1921年)に建立され、平成19年(2007年)に国登録有形文化財となりました。梁や柱に樹齢数百年の天然木が使用されています。万延元年(1860年)創業の佐藤養助家の歴史資料などが展示されています。

横手市増田まんが美術館

2019年5月にリニューアルした、日本初のまんが原画がテーマの美術館です。

十文字駅から約15分スポット

タクシー料金の目安 2,000~4,000円
※走行距離・道路状況等により料金は変動しますので、あくまで目安となります。

真人公園

県内屈指の桜の名所として知られ、平成2年には「日本さくら名所百選」に指定された名園です。

ご利用いただけるタクシー会社はこちら

ご利用いただけるタクシー会社はこちら

末広タクシー 0182-32-0305
つばめタクシー 0182-32-0654
よこてタクシー 0182-36-8580
浅舞タクシー 0182-24-0109
沼館タクシー 0182-22-2020
さとみタクシー 0182-22-2650
大森タクシー 0182-26-2171
ユニオン交通秋南タクシー 0182-42-0047