横手の送り盆まつり

8月
  • 横手の送り盆まつり

    概要

    江戸時代「天明の大飢饉」の時多くの餓死者が出、それらの人々の霊を供養するため屋形舟を蛇の崎川原で流したのが始まりといわれています。
    8月16日の夕刻になると、町内ごとに屋形船は高張提灯を先頭に15~16人ばかりの青年たちによって担がれ、蛇の崎橋を渡って川原へ繰り出します。このとき、屋形舟の後にはかならずサイサイはやしがつき、威勢良くはやしたててまつりを盛り上げます。舟は先陣を競って激突などを繰り返して賑わいます。

    日程

    ねむり流し 8月6日
    市民盆おどり 8月15日
    屋形舟繰り出し 8月16日

    内容

    会場

    ・ねむり流し 蛇の崎橋
    ・市民盆おどり 横手市役所本庁舎前おまつり広場
    ・屋形舟繰り出し 蛇の崎橋

    会場・アクセス

    お問い合わせ

    一般社団法人 横手市観光協会
    TEL 0182-33-7111